MESSAGEメッセージ

安心安全の自然エネルギーを
この国の未来に遺す。

より良い地球環境を実現するために。
地方創生や地域発展のために。
何より、20年後のお客様の利益を守るために。
負の遺産ではなく、安心安全という財産を遺す。
私たちアドバンスはこれからも、
確かな自然エネルギーを
未来へとつないでいきます。

確かな信念と
徹底的なお客様目線で、
新たな「前例」をつくりだす。

CO₂増加による地球温暖化といった“負の遺産”ではなく、次世代に“安全な財産”を遺したい。そんな想いから、自然エネルギー事業の推進を命題に設立されたのが株式会社アドバンスです。

自然エネルギーについて、専門的な知識や経験もない裸一貫の状態からのスタート。しかし、私たちには確かな信念があり、看板屋時代に築き上げた“40年以上無事故”という実績と誇りがありました。安心安全のプロが、素人の目線、そして徹底的なお客様目線に立ち、体当たりで開発を進めたからこそ、分譲型ソーラーの先駆けとなる「ソーラーオーナーズ」など、業界の新たな前例となる商品や事業スキームを生み出すことができたのです。

安心と安全。
変わらないこだわりを
どこまでも追求する。

「アドバンスさんになら任せられる」。
自然エネルギー発電設備を扱う私たちが、お客様に提供しているのは安心・安全という価値です。

大雪や強風のときでも安心していただける、強固な設備設計。保険に頼らず20年間の安定した発電を能動的に見守るメンテナンス体制。施設の1/3を自社保有することでお客様と同じ目線に立つ仕組みづくり。そして、設備代も土地代もメンテナンス代も全て込みのクリアで堅実な数字をご提案する事業計画。

手間もこだわりも惜しまないため、私たちの商品のイニシャルコストは決して低くありません。にも関わらず、リピートでご購入いただけるお客様が多いことも、私たちの大きな誇りです。

自然エネルギーは
地域を活性化させる
エネルギーでもある。

地球環境問題と共に、私たちが自然エネルギー事業を通じて解決したいと思っているのが、地方と都市の格差問題です。

アドバンスは東京に本社を置く企業ですが、自然エネルギー施設の開発を行う際は、必ずその土地の企業様にお願いをしています。そして20年続くメンテナンスも地元企業と協力して行うことで、継続した雇用を生み出しています。さらに、固定資産税や償却資産税は自治体に、土地賃借料は地主様に。

目指しているのは、施設に投資していただいたオーナー様や自社だけでなく、その施設がある地域の未来をも潤す開発。地域経済の活性化、そして日本全体の活性化。自然エネルギー開発はそのチカラになれると、私たちは信じています。